ガルパン

ってことでタミヤのドイツIV号D戦車にカラコレ突っ込んでみた

e0148078_2217564.jpg


配置はグロリアーナ戦以降の西住殿が車長になってるものです
五十鈴殿は髪がじゃまで入らなかったw

戦車がアニメで動くだけでも凄いことなんだけど、
このIV号だけでも発見時、グロリアーナ戦、プラウダ戦、黒森峰戦、と
どんどん変更されてるので使い回しが出来ないというとんでもないことになってる。
しかも他の戦車も全部バラバラ。そりゃ落とすわ

詳しい人が見れば、ここはD型だがあそこはH型とか、ありえないものが
付いてるとか色々あるようだけど詳しくないのでどうでもいいですそれっぽければ。
スタッフもあえてチャンポン状態にして突っ込むのが野暮にしてるようで、
それは1話最後の全長7Kmの空母の上に街がある時点でわかりますね。
by hide_cg | 2013-01-08 22:20 | プラモデル